日光東照宮 日帰り・宿泊バスツアー 特集

日本最大級の
バス比較サイト

日光東照宮 日帰り・宿泊バスツアー特集

世界文化遺産としてもパワースポットとして有名人気観光スポット「日光東照宮」はバスツアーで参拝!
バスツアー日光東照宮参拝とグルメ、果物狩りも一緒に手軽に楽しめちゃいます♪

  • 日光東照宮とは
  • 日光東照宮の見どころ
  • バスツアーで行ける日光東照宮周辺の観光地
日光東照宮 背景
\どこから出発しますか?/

日光東照宮とは

栃木県日光市の代表的な観光地といえば「日光東照宮」。江戸幕府を開いた初代将軍・徳川家康を神格化した「東照大権現」を祀っています。1616年に家康公が逝去したことを機に建てられ、翌年には社殿が完成しました。
実は、建立当時の日光東照宮は比較的質素な造りだったようですが、家康の孫である3代目将軍・徳川家光が行なった「寛永の大造替」によって、現在まで残る華やかな姿へと生まれ変わったのです。

日光東照宮の見どころ

境内には55棟もの建造物があり、うち国宝が8棟、重要文化財が34棟指定されており、文化的な側面から価値のある建造物を思う存分眺められるのが魅力です。
「三猿」や「眠り猫」といった動物の彫刻や、黄金や朱色といった鮮やかな色合いで包まれた建造物が並ぶ他、昇進や勝負に強くなるといったご利益も得られるとされています。

五重塔

日光東照宮の石段を登った場所にある「五重塔」は、高さ36mの堂々とした姿が自慢です。朱色の色合いと十二支の動物たちが彫られた塔はじっくりと見つめたくなる華やかさ。
1815年に火災にあったことで一度焼失してしまったものの、再建以降は免震構造が備えられ、少しの衝撃にはびくともしない建造物として知られています。

神厩舎・三猿

日光東照宮内にある社殿「神厩舎(しんきゅうしゃ)」は、1636年に造営されました。神に仕える馬を繋ぐ場所として知られる神厩舎は、「馬の守り神」が宿るスポットとしても知られています。
建物に精巧な彫刻が施された神厩舎は国の重要文化財にも指定され、建物に彫られている16匹の猿は有名です。 中でも「見ざる、聞かざる、言わざる」を表す「三猿」は、表情や仕草がとてもユニークなので必見です。

陽明門

華やかで荘厳な造りの「陽明門」は国宝に指定されており、この陽明門を一番の目当てに日光東照宮を訪れる人もいるほどです。
霊獣や植物など500以上もの彫刻が施され、黄金に輝くその姿は、いつまでも眺めていたくなる豪華さを誇ります。多くの彫刻の中でも「魔除けの逆さ柱」などは、あえて未完成な状態のまま飾られているのだとか。

眠り猫

日光東照宮の陽明門から東西に延び、本殿を囲む「東西回廊」にある彫刻です。猫が目を閉じて眠っているように見えるその姿はなんともキュートですが、実はどういった意味が込められているかは明らかになっていないそうです。
牡丹の花に囲まれ日の光を浴び、うたた寝をしているところから「日光」にちなんで彫られたとも言われています。

バスツアーで行ける日光東照宮周辺の観光地

市街地から少し離れた場所には「奥日光」と呼ばれるエリアがあります。奥日光には山や滝、湖といった豊かな自然があり、季節によって異なる姿を拝めます。
電車や車でアクセスすることも可能ですが、1日でいくつものスポットを回りたい場合にはバスツアーを利用するのがおすすめです。

中禅寺湖

中禅寺湖

栃木県の名山・男体山の噴火によって生まれた湖で、日本で一番標高の高い場所にある湖とされています。
男体山内にある「日光二荒山神社」や、名滝として名高い「竜頭の滝」や「華厳の滝」、自然公園など周辺には自然と歴史が味わえる名所が点在しています。遊覧船も運行しているので、悠々と湖からの景色を味わえます。

竜頭ノ滝

竜頭ノ滝

中禅寺湖と同じく、男体山が噴火した跡地にあり、溶岩の上を流れ落ちる「竜頭ノ滝」は、全長210mもの大きな滝です。
滝壺のあたりが二手に分かれており、その姿が竜の頭に見えるので「竜頭」と名付けられました。日光市内では一番早く紅葉が楽しめるスポットとしても有名です。

華厳の滝

華厳の滝

日本一有名な滝といっても過言ではない「華厳(けごん)の滝」。中禅寺湖が水源で、97mもの高さから勢いよく流れ落ちる水は大迫力。滝は「華厳滝エレベーター」を使ってアクセスする「観瀑台」と呼ばれる観測地で眺められます。
1秒間のうち約3トンもの水が流れ落ちるという華厳の滝は、何とも言えない神々しさを感じられ、開運に繋がるパワースポットとしても知られています。

いろは坂

いろは坂

ドライブスポットとして知られる「いろは坂」は、日光の市街地と奥日光を結ぶ道路です。何と言っても48カ所の急カーブが有名で、カーブごとに「い・ろ・は・に・ほ・へ・と」と記された看板が設置されています。
いろは坂の休憩所のひとつ「明智平展望台」は日光の名所を見下ろせ、秋には赤色や黄色に色づく紅葉を眺められます。

ご利用について

  • バス比較なびは、高速バスとバスツアーの情報を検索・価格比較するサービスです。高速バスとバスツアーの情報は各サイトから集めて掲載しておりますが、変更になっている場合もあります。正確な情報は各会社にご確認ください。
  • 当サイトでは、ご予約・販売等は行っておりません。ご予約・空席案内・詳細等は、各会社にお問い合わせください。

バスの安全に関する情報

▲ ページトップへ