ぶどう・巨峰狩り日帰り・宿泊バスツアー 特集

バス比較なび

日本最大級の
バス比較サイト

ぶどう狩り日帰り・宿泊バスツアー特集

巨峰やピオーネなどもぎたてぶどうを手軽に堪能できるぶどう狩りバスツアー♪
人気の観光エリアも楽しみながら、ぶどう狩りも楽しめる充実感たっぷりのバスツアーをご紹介いたします!

  • ぶどう狩りバスツアーの時期
  • ぶどう狩りバスツアーで食べられる種類
  • ぶどう狩りの食べ放題バスツアー
  • 山梨はぶどう狩りが有名! 全国のバスツアーの目的地
ぶどう狩り 背景
\どこから出発しますか?/

人気のぶどう・巨峰狩りバスツアー

ぶどう狩りバスツアーの時期

ぶどう

ぶどう狩りバスツアーは、7月~10月頃に催行されます。時期によって食べられるぶどうの種類は変わりますが、バスツアーではその時々で旬のぶどうを食べられます。

ぶどう狩りバスツアーで食べられる種類

ぶどう狩りで食べられる主な種類は、以下のようなぶどうです。

巨峰

巨峰

「ぶどうの王様」と呼ばれる巨峰は、他のぶどうと比較し粒が大きく、黒紫色をしているのが特徴的。果肉が甘く、果汁もたっぷりなぶどうです。

★巨峰の食べ方
巨峰は粒ごと口に入れて、口の中で実だけを取り、皮と種を出す食べ方が一般的です。皮にはポリフェノールが豊富に含まれているので、少し食べにくいかもしれませんが、皮ごと食べるのもあり!

シャインマスカット

シャインマスカット

高級品種として知られるシャインマスカットは、パリッとした食感が楽しいぶどうです。皮は黄緑色で甘味が強く、酸味はあまりありません。

★シャインマスカット食べ方
シャインマスカットは皮ごとそのまま食べられます。皮や種を取り出すのが面倒な方にとっては、とても食べやすいぶどうです。

ナガノパープル

ナガノパープル

ナガノパープルは、巨峰とリザマートという品種を交配させた長野県のオリジナル品種です。粒が大きく、皮ごと食べられます。香りが良くて、甘味が強いのが特徴です。

★ナガノパープルの食べ方
ナガノパープルは種なしで皮ごと食べられるので、そのまま口に入れてOKです。

デラウェア

デラウェア

デラウエアは旬の時期が7月~8月頃で、他のぶどうより早めに食べ頃を迎えます。小さな粒はとても甘く、酸味もしっかりあります。

★デラウエアの食べ方
デラウエアは粒が小さいため、強くつまむだけでするっと皮から実が出ます。種なしぶどうなのでとても食べやすいです。

ピオーネ

ピオーネ

巨峰と見た目が似ているピオーネは、巨峰とカノンホール・マスカットという品種を交配して作られました。マスカットの爽やかな香りがあり、上品な味わいのぶどうです。

★ピオーネの食べ方
ピオーネは皮ごと食べられますが、皮が少し硬いので気になる方は、口の中に入れた後、皮と種を取り出す食べ方がおすすめです。ちなみに、種なしの「ニューピオーネ」というぶどうもあります。

ぶどう狩りの食べ放題バスツアー

シャインマスカット

一般的なぶどう狩りバスツアーは食べ放題であることが多いです。シャインマスカットのような高級品種の場合は「1房狩り」といったように、房数に制限があるものもあります。

食べ放題バスツアーは30分間の制限時間があることがほとんど。いくつかの種類のぶどうを食べられるバスツアーでは、家族やお友達で分け合って味の違いを楽しむのもおすすめです!
ぶどうの食べ放題とあわせて、ぶどうジュースやぶどうシャーベット付きのバスツアーもあります。

山梨はぶどう狩りが有名! 全国のバスツアーの目的地

ぶどう狩り

ぶどう狩りバスツアーは全国各地で催行されますが、特にぶどうの収穫量が最も多い山梨へ行くバスツアーが多くあります。関東・中部エリアからは、山梨の勝沼周辺でぶどう狩りとワイナリーの見学ができるバスツアーが毎年催行されます。

その他、東北エリアでは山形、関西エリアでは和歌山、中国・四国エリアでは岡山、九州エリアでは大分や佐賀などへ行くぶどう狩りバスツアーが豊富です。

ご利用について

  • バス比較なびは、高速バスとバスツアーの情報を検索・価格比較するサービスです。高速バスとバスツアーの情報は各サイトから集めて掲載しておりますが、変更になっている場合もあります。正確な情報は各会社にご確認ください。
  • 当サイトでは、ご予約・販売等は行っておりません。ご予約・空席案内・詳細等は、各会社にお問い合わせください。

バスの安全に関する情報

▲ ページトップへ