2020年10月<テーマのある旅>マイクロバスでしか行けない秘境へ 大峯本宮天河大弁辨天社と「行者還林道」の絶景紅葉【新大阪発】<GoToトラベル事業支援対象> 日帰りバスツアー詳細・申し込み【バス比較なび】

日本最大級の
バス比較サイト

表示価格について
表示価格はGoToトラベル事業支援金額の値引き適応前の旅行代金となっております。 事業支援金額を差し引いた「お支払い実額」については「申込」ボタンより、ツアー提供会社公式サイトへアクセスしていただきご確認いただけますようお願いいたします。
東京在住の方へ
東京在住の方はGoToトラベル事業の支援対象外となります。支援金よる値引き適用、地域共通クーポンの配布はございません。あらかじめご了承ください。

催行決定日あり

<テーマのある旅>マイクロバスでしか行けない秘境へ 大峯本宮天河大弁辨天社と「行者還林道」の絶景紅葉【新大阪発】<GoToトラベル事業支援対象>

旅行企画・実施会社:クラブツーリズム株式会社

GoToトラベル対象添乗員同行1人参加可カード決済可

出発地

  • 大阪

最小催行人数

  • 10名

目的地

  • 奈良

コース番号

  • G4304-946

食事

  • 朝食0回/昼食1回/夕食0回
日帰り

大人1名

28,000

  • 支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • 銀行・ゆうちょ
  • その他

おすすめポイント

(補足情報)当コースは旅行代金28,000円給付額7,000円お支払い実額21,000円※地域共通クーポン3,000円※10月1日以降に出発するツアーに付与

当コースはGoToトラベル事業の支援対象です!

★行者還林道の絶景紅葉★天川村と上北山村を結ぶR309号線「行者環林道」に沿うナメゴ谷は、

紅葉の絶景スポットとして知られています。

針葉樹林の中の尾根筋だけヤマザクラなどの広葉樹が残され、

まるで竜が昇るような新緑や紅葉のパッチワークが、他に類を見ない景観を作っています。

昭和30年代にスギを植林する際、水分の多い広葉樹を防火林として残したことが、

予期せぬ芸術を生み出したと言われています。

行者還林道(イメージ/紅葉の見ごろは例年10月中旬~11月中旬)

★天河大辨財天社★御祭神は中央に弁才天、右に熊野権現(本地仏:阿弥陀如来) 左に吉野権現(蔵王権現)が

お祀りされており、神仏習合の形態を今も残しています。

また、神社は吉野熊野本宮あるいは吉野総社として、大峯修験の要の行場と…★販売旅行会社のオンライン旅行予約サイト(外部サイト)からご確認ください。

ツアー日程

1日目

新大阪(8:00発)大峯本宮天河大弁辨天社(芸能の神を祀るパワースポット)料理旅館 まえひら(特製幕の内弁当の昼食)行者還林道(尾根を縫うように染まる絶景の紅葉)新大阪(18:00着予定)

朝食:なし /昼食:あり /夕食:なし

出発日・旅行代金カレンダー

旅行条件

最少催行人数

  • 10名

食事

  • 朝食0回/昼食1回/夕食0回

添乗員同行

  • あり

お申込み・お支払いについて

申込期限

  • 出発日3日前まで

会員登録

  • 必要

支払期限

  • 事前払い

支払方法

  • クレジットカード/銀行・ゆうちょ/その他

旅行企画・実施会社

クラブツーリズム株式会社

所在地

  • 542-8566 大阪府大阪市中央区難波4-1-15 近鉄難波ビル8階
  • クラブツーリズム株式会社

旅行業登録免許番号

  • 観光庁長官登録一般旅行業第1693号

お問い合わせ

クラブツーリズム株式会社

旅行業登録免許番号

  • 観光庁長官登録一般旅行業第1693号

加盟団体/認証制度

  • (社)日本旅行業協会正会員

電話番号

  • 06-6733-0090

    「バス比較なびを見た」とオペレーターに伝えてください。

営業時間

  • 月~土:9:15~17:30 日祝休業(年末年始・GW休業)

旅行業務取扱管理者

  • 勅使河原 大二

コース番号

  • G4304-946

ツアー名

  • <テーマのある旅>マイクロバスでしか行けない秘境へ 大峯本宮天河大弁辨天社と「行者還林道」の絶景紅葉【新大阪発】<GoToトラベル事業支援対象>

ご利用について

  • バス比較なびは、高速バスとバスツアーの情報を検索・価格比較するサービスです。高速バスとバスツアーの情報は各サイトから集めて掲載しておりますが、変更になっている場合もあります。正確な情報は各会社にご確認ください。
  • 当サイトでは、ご予約・販売等は行っておりません。ご予約・空席案内・詳細等は、各会社にお問い合わせください。

バスの安全に関する情報